凡人-呑喰散歩き

嵐山観光は渡月橋〜天龍寺〜竹林の道〜常寂光寺 京都2016(いろんな意味で)食倒れ旅<8>

竹林の道
冬の京都旅3日目の午後のお話。
嵐山観光は渡月橋〜天龍寺〜竹林の道〜常寂光寺と巡ってきましたよ。
この日のボク的なハイライトはこの竹林の道だね。
すごくフォトジェニックなんだけど、残念なことにどうしても人が写り込んじゃうんだよね・・・
そこだけが非常に残念。
んでも、ホワイトバランスを変えながら色々撮って楽しかったわ。




阪急嵐山線
阪急嵐山線
桂の隆兵そばで美味しい蕎麦と酒をいただいて、上機嫌で阪急嵐山線に乗り込みます。
このチョコレート色の電車は関東の人間にはとっても新鮮よね。
関西で阪急電車は高級・おハイソなイメージなんだよね。
沿線に高級住宅街が点在してるってこともあるだろうけど、あのシックな車両と木目調の内装。
確かにハイソだね。




嵐山駅
嵐山駅到着
桂から嵐山まではたったの4駅で4.1km、所用7分ほど。
すぐ着いちゃう。

着いたらちょうど降り出したところだった。
気象庁の高解像度降水ナウキャストを見ると本降りはもうちょっと後な様だから、宿に荷物を預けて観光へ。





渡月橋遠景
渡月橋遠景
おお!渡月橋だ!





渡月橋
桂川を渡ってあっち側へ。
目指すは天龍寺。




天龍寺の梅
天龍寺の梅
天龍寺へ向かう道はおみやげ屋さんや飲食店で結構な混雑。
人混みは相変わらずC国の人々で形成されてて、本当にもううんざりだった。
ボクはそんなに排他的な方ではないと思うんだけど、あそこまでいると勘弁してほしい。
傍若無人だし、彼ら。

そんな中やってきた天龍寺。
門をくぐると梅の木。
癒されますな。




天龍寺庫裡を臨む
天龍寺庫裡を臨む




苔
苔と松




天龍寺法堂
天龍寺法堂



石庭
石庭




大方丈曹源池
大方丈から見た曹源池




曙馬酔木
曙馬酔木
「あけぼのあせび」と読みます。
このお花。




竹林の道
そして竹林の小径へ。




常寂光寺
常寂光寺




土佐四天王
土佐四天王
本当、日本人は坂本龍馬が好きよね。
なんて言いながら歩いてたら大粒の雨がぼたぼたと・・・。
急いで帰ろうとするとちょうどよろしく流しのタクシーが!
ラッキーっつって宿へと戻りましたとさ。
<つづく>




にほんブログ村 旅行ブログへ

Instagram

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://todajaco.blog.fc2.com/tb.php/639-ee1911f0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。