凡人-呑喰散歩き

牛たん荒@上野アメ横 上野の牛タン定食

牛タン荒
はい。
トウキョウノースサイド界隈の食レポがちょっと多めなブログはここです。

さて、今回ご紹介はまた上野。
上野には毎度書いてる通り、月に1度はお詣りに行くからさ。
どうしても上野の食レポが多くなりがち。

で、今回はアメ横のこちら。
仙台牛たん荒上野店@アメ横でありまする。
嫁さんもボクも「困った時の牛たん頼り」なところがありましてw

この日も上野に行く出発前の時間に食べログやらRettyやらぐるなびやら駆使しましてね。
ここはあーじゃねー、こっちはこーじゃねーと喧々諤々。
まぁ、決まんないワケですよ。
そうするとカレーか牛たんあたりで手を打とうぜってなるワケ。





プレミアムモルツ生
プレミアムモルツ生
こんにちは〜とお店に入るとカウンター席に通されまして、まずは何よりビールをオーダー。
こちらの生ビールはプレミアムモルツ!
嫁さんは山崎ハイボールだったかな?
何でもいいや、かんぱーい!





牛タン、焼いてます
牛タン、焼いてます
カウンター席の目の前が焼き場になってまして。
劇場型キッチンとは言わないまでもとても臨場感のある焼き風景を眼前に眺めることができましてね。
しかも、この時間帯にお客さんはボクらを除いて3組ほどでして。
目の前で焼いてるのはまぎれもない自分の牛タンちゃんなのですよ。
よだれがジュルっとねw





定食!
定食きた!
牛たん焼き定食はこんな風貌でありまして。
伝統的で典型的で一般的で代表的なスタイルと言っていいでしょう!!(なんのこっちゃ?






主役の牛タン
主役の牛たん焼き
さっきまで目の前で焼かれていた牛タンちゃんがいよいよ手元に登場。
う〜んうるわしきビジュアル。
傍につけ合わされてるのはおなじみの浅漬け、おみ漬け、南蛮味噌。
ちょっと珍しいのは山葵が付いてくること。
この牛タン、なかなか美味かった!
正直あまり期待してなかったんだけど、及第点以上。






テールスープ
テールスープ
こいつも牛タンにはおなじみテールスープ。
このテールスープはちょっと旨味が薄い気がしたなぁ。。。







麦飯ととろろ汁
麦飯ととろろ汁
麦飯は焦がした大麦なのだろうか?
香ばしく美味しい。
もちろんおかわりも自由にできる。
1杯目は牛たん焼きで。
2杯目は牛タンとおみ漬け、南蛮味噌を交えて。
3杯目はとろろ汁をかけて。

このとろろ汁は多めのだし汁で伸ばしているようで、さらっとしてる。
濃厚な芋の風味を期待すると悪い意味で裏切られるかもしれない。






牛タンリフトアップ
牛タンリフトアップ
不満な点も所々あるけど、牛タン自体は及第点以上に美味いよ!
これは保証します(このブログ的にだけどw





とろろオンザライス!
とろろオンザライス!
最終的にこうして〆ますわな!
やー、美味しかったし満腹であります。

しかし、自慢の牛タン定食のプライスタグは1600円。
これを高いと見るか安いと見るか・・・。
競合店の「ねぎし」とか調べてみたら、おしなべてその辺の値付けなのね。
だったら全然アリかな?
でも適正価格は1200円ぐらいじゃないのかな〜・・・。

ごちそうさまでした!



にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ

Instagram

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://todajaco.blog.fc2.com/tb.php/645-e803112b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。