凡人-呑喰散歩き

カオマンガイキッチン@ecute大宮からの居酒屋新幹線 仙台へ出発!!の前に 2016年4月仙台旅行記<1>

やまびこ・つばさ141号
2016年4月仙台旅行記を綴ってまいりましょう。
旅行期間は4月15日金曜日から17日日曜日の2泊3日という日程。
例によって金曜日の午後半休をしまして、帰宅後速攻でシャワーを浴びて最速で埼京線に飛び乗り大宮へ向かう。

旅の計画段階以前から薄々気が付いてはいたんだけどね。
仙台って実は観光資源に乏しいというか、「これだけは見ておけ!」ってスポットも特にないんだよね。
秋保温泉とか松島とかまで足を伸ばせばいんだろうけど、仙台市内ってーとこれといったものはない。

じゃあ、そこを逆手に取りまして。
仙台名物を毎日食うっていうテーマを設定。
それは牛タン!
滞在3日間は東京にチェーン展開してない地元のお店に1日1食ずついただこうって寸法。

そんな感じで、旅行記始めるよ!






そんなカオマンガイキッチン
カオマンガイキッチン@ecute大宮
金曜半休で速攻出発ってことで大宮に到着も空腹でありまして。
大宮の駅ナカ施設ecute大宮をしばらく歩き回ってここに決めましたよ。
タイ料理好きだなー、タイ料理。





ランチビール
ランチビール
ランチビールは黒ラベル300円也。
なにはともあれかんぱーい!🍺
いやー、最高の週末の始まり。
そして空きっ腹に染み込むねえ。






カオマンガイ
カオマンガイ
これは嫁さんが所望したカオマンガイ。
うまいよねぇ、カオマンガイ。
そういえば東南アジアに行くとこのチキンライスをいただくことが多いわけだけどさ。

シンガポールチキンライス(海南鶏飯)とカオマンガイの違いって?
その2者の違いってほとんどなくって、丸鶏を茹でたスープでご飯を炊いてその茹で鷄をおかずにするのも、鶏のスープが付いてくるのも同じ。
違いといえば付いてくるソースの違いがあるくらいかな。






タイ風のまぜそば、バーミーガイ
タイ風のまぜそば、バーミーガイ
ボクがお願いしたのは台風のまぜそば、バーミーガーイ。
小麦の太麺があまりタイっぽくないけど使われてるスパイスやパクチーはタイ料理のそれ。
乗っかってる揚げ鷄が香ばしくて、なかなかのもん。




卓上のソースで各々アレンジ!
卓上のソースで各々アレンジ!
卓上にある様々なソース(実に8種類もあった)で自分の味にアレンジしていくのもまた楽しい。



チキンスープでいただく
チキンスープも付いてくる
「まぜそばはチキンスープと食べても美味しいよ」って書いてあったから、つけ麺的にやってみたけどさ。
別々に食べた方が美味しいよ!
と、ひと口すすって結論したw





つけ麺リフトアップ!
つけ麺リフトアップ!
やっぱ持ち上げるよね。
リフトアップするよね。
まぜ麺だから、もっとしっかりかき混ぜて食べるべきなんだろうけど、ボクとしては汚らしくて嫌い。
だからひと口分ずつ味をなじませてパクチーも一緒につまんでいただくの。
ちょっとしたこだわり。

あ、前にも書いたことあると思うけどさ。
麺類を食べる時は口に含んだ麺を歯で切るのはご法度。
自分の口に入れる適量を箸で持ち上げて全部すすり込むのが正解。
あの麺を歯で切るのは、口の中から出てくるように見えてボクの美意識に適わないのよ。


ぼちぼち腹も満たされて、新幹線の時間も迫ってきた。
ごちそうさんでしたとお店を出て新幹線改札の中へ。

ニューデイズでビール2本とおつまみを買い込んでプラットホームへ上がっていきますよ。






ちょっと奮発してグリーン車で
やまびこ・つばさ141号
今回の旅はちょっと奮発してグリーン車で。
つっても、早割で買ったし速達のはやぶさじゃないから通常料金の普通車と同等のプライスタグで購入。
車両もちょっと古めのE2系。
途中は宇都宮、郡山、福島、白石蔵王と止まるせいかグリーン車は福島まで結構混んでたっけ。




E2系 のグリーン車アコモ
グリーン車のシート
レッグレストもあるし、リクライニングも結構傾く。
一昔前のビジネスクラスのイメージかな。






一番搾りシングルモルト
一番搾りシングルモルト
なにはともあれ、かんぱーい🍺!





居酒屋新幹線
開店!居酒屋新幹線!
もちろん、前のシートの後ろにもテーブルがあるんだけど、アームレストに収納されてる小さなテーブルで十分。
ニューデイズで買ったトルティーヤのサラダ巻き的なナニとビール。
この一番搾りの他にもサッポロ黒ラベルもいただき、約1時間半。
仙台に到着。

早速宿へと移動します。
まだまだ寒くて風が強くてね。
仙台駅のペデストリアンデッキの階段を降りて歩くこと数分。



ドーミーイン仙台ANNEX
ドーミーイン仙台ANNEX
今回もまた例によって例のごとくといいますか。
全国どこでも毎度おなじみドーミーインでありますわ。

チェックインをして、荷物をほどいたらまずはなんつっても風呂ってことで。
このあと飲みにく予定までさほど時間はなかったんだけど、露天風呂でひと汗かく。
このひと汗で我が家から仙台まで呑んできたビールを体から追い出し、このあとおいしく酒を呑むための下地を作るのだ!
なんと酒に卑しい人間なんだろう、このボクはw

ってわけで次回は仙台Night第一夜をお送りしよう!

<つづく>







にほんブログ村 旅行ブログへ

Instagram

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://todajaco.blog.fc2.com/tb.php/650-929bfa4e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。