凡人-呑喰散歩き

味の牛たん福助 支店@名掛丁アーケード 仙台牛たん行脚第2弾 2016年4月仙台旅行記<7> 

味の福助@名掛丁アーケード
今回の仙台旅のテーマとなった牛たん行脚。
ニッカウヰスキーの工場見学をしたのち、おやつ的にづんだ餅をいただきまして。
東照宮から寄り道しつつ戻ってきた仙台駅界隈でインターネットを駆使してお昼ご飯の牛タン店をリサーチ。
とある店にロックオンするも探せど探せど見つからず・・・・。

仕方なしにここならいいか、って入ったお店がこちら。
味の福助@名掛丁アーケード
でね。
これが大当たり。
結局3軒行った牛タン店のナンバーワンはこちらでした(ボク調べ)。



牛たん行脚第2弾
牛たん行脚第2弾
名掛丁アーケード内の雑居ビル地下1階という立地。
ランチタイムも終わりかけの時間帯だったからか、先客2組の後客1組。
案内していただいたカウンター席に座って品書きを凝視。

ランチだから牛タン定食を普通にオーダーしたけど、夜は牛タンしゃぶしゃぶが売りなんだそうで。
そして、牛タンだけでなく三陸の海の幸も自慢なんだとか。
ま、目下牛タン定食しか眼中にないからね。




牛たん定食
牛たん定食 ¥1500
牛タン定食はこのテイで。
ご飯とテールスープに牛タン焼きとおみつけ、南蛮味噌。
定番の組み合わせ。
1500円という値付けは至極妥当。



こちらのお店は白飯
こちらのお店、ご飯は白飯
珍しいよね。
牛タン焼きのお店って十中八九麦飯な印象だけど。こちらは白飯。





牛タン焼き
牛タン焼き
沖縄産の天然塩にこだわり、炭火で焼き上げられた牛タン焼き。
これ、美味いよまじで。
もちろん空腹という名の最高の調味料が最高の仕事をしたという側面も否めないがw。
とはいえかなり高評価だったのです。



テールスープ寄りすぎw
テールスープ寄りすぎw
テールスープもよろしい塩梅で、旨みたっぷり。
なんだよ、(どこだったか忘れたけど)探し回った目当ての店じゃなくてよかったじゃん!
という牛たん焼きランチでありました。

前のエントリでも書いたけど、仙台は観光資源に乏しいからランチ終了後はホテルに戻ってひと眠りすることに。
だって何か見にいこうって気にならなくってさ。
ドーミーイン仙台ANNEX自慢のお風呂にでもゆったり浸かって、部屋でのんびりビールでも呑りますか。

ごちそうさんでした。







にほんブログ村 旅行ブログへ

Instagram

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://todajaco.blog.fc2.com/tb.php/656-763539df
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。