凡人-呑喰散歩き

さかなやST@新板橋 半年ぶりなんて初めてかもしれん

さかなやST@新板橋
いつ行っても間違いのない美味い魚と酒をいただける稀有な名店さかなやST@新板橋
本当に大好きで大切なお店なんだけど、ここ半年ばかりご無沙汰してしまった。
なぜかってーと、今年は食べ歩きよりも旅行に重きを置いたから。
食べ歩きを普段の半分くらいにしないと旅先で十分楽しめないってことになりかねないってことでねw。

で、久々になっちゃったSTさん。
相変わらずブレず変わらないクオリティを保ってましたね。
素晴らしい。
例によって例のごとく、お料理は「おまかせコース5000円」でお願いしましたよ!



サッポロ生ビール
サッポロ生ビール
まずは手始めの生ビール。
STさんはサッポロ。
始めましょうか、かんぱーい!




ツブ貝
ツブ貝
予約する際に「貝類重視でお願いします!」と伝えておいたんだけど、突き出しから貝攻めで来た。
まずはほんのり醤油味で炊いたツブ貝。



ながらみ
ながらみ
続いてながらみ。
ともに竹串や爪楊枝を駆使して中身を上手にひねり出す。
シッタカもそうだけど、こういう小さな貝類がボクは大好きでして。
こういう手作業が伴う酒の肴は実に楽しいね。


鮪のハモニカ
鮪のハモニカ
ハモニカってのは背びれの下の骨周りつまり、エンガワについたお肉。
そいつを煮付けてあるんね。
小さな魚のエンガワは食べづらくてナニだけど、マグロぐらいデカイと実に食べやすい。




北海シマ海老のボイル
北海シマ海老のボイル
ややっ。
なんとも見目麗しいこの北海シマエビちゃん。
塩強めでボイルしてあるからそのままいただきます!



シマ海老さん
シマ海老さん
甘い!!
塩加減がちょうどいいんだろう、エビの甘みを存分に引き出してるね。




町田酒造 純米酒
町田酒造 純米酒
この辺でお酒にシフト。
嫁さんがぬる燗を所望。
この町田酒造の純米酒をワカコ酒の徳利でw。
ぷしゅ〜。



鮑の刺身
鮑の刺身
うわ〜・・・・
参った。
降参。
ボクは本当にこの鮑の刺身に目がないのよ。
お上品なお店だと鮑の周りについてる「足」と呼ばれる硬いところを撮っちゃう場合があるんだけど、ここん家はついてる!!
嬉しい!





刺身盛り合わせは11点盛り!
刺身盛り合わせは11点盛り!
左上から時計回りに・・・
こち
いさき
あいなめ
平貝

カツオ
南鮪
アジ
赤貝
石垣貝
スルメイカ




遊穂「ゆうほのゆうき」山おろし純米
遊穂「ゆうほのゆうき」山おろし純米
この日一番気に入ったお酒はこれだったね。
うまかった。




生雲丹
生雲丹
刺身盛り合わせに追加で別皿登場の北海道産生うに様。
なにこのビジュアルは?
艶やかで艶かしいまでのその風情。
そんなもん美味いに決まっとるわってね。




鳳凰美田 純米吟醸
鳳凰美田 純米吟醸
困るな〜。
酒が進んでしかたないじゃないか!




フジツボのプレゼン
フジツボのプレゼン
この不思議生物フジツボさんは生きておりまして。
動画じゃないからわからんけど、まさにその富士山のようなツボの中で蠢いているわけですよ。
ハサミのような奴が。
このあと調理されて出てきたけど、それは写真に納め忘れましたw





のどぐろ塩焼
のどぐろ塩焼
メインの焼き物はのどぐろ!!
のどぐろといえばテニスプレーヤーの錦織圭が「のどぐろ食べたいっ!」って言ったあれ。
そう。
高級魚様です。
そいつを塩焼きでいただくわけです。
美味くて身が捩れます。
マジで。



雁木 夏辛口純米
雁木 夏辛口純米
ここまでビール1.5杯(嫁さんの半分手伝った)にお酒4杯ということで。
この辺になると酒の記憶は曖昧になってきますな。
毎度のことながら。
いい酒は前半に飲むが吉ですw。




生カキ
生牡蠣
このタイミングで生牡蠣登場。
だいたい、生牡蠣なんてもんはそんなに量が食えるもんじゃないからさ。
1個食って「あー、食べたりん」ぐらいがちょうどいいよね。



ツブ貝のガーリック炒め
ツブ貝のガーリックバター炒め
予約の時に貝重視って言ったからか、この後に及んでも貝が攻めてくる。
うれしい悲鳴!



稚鮎の天麩羅
稚鮎の天麩羅
マスターの中西さん「お腹の具合はどうですか?大丈夫なら稚鮎の天ぷらかアジフライいかがですか?」
ボクら「大丈夫です!両方くださいw!!」
って出てきた稚鮎の天ぷらはSTさんでお馴染の青のりと塩でいただく。
「この腸の苦味がいいよね〜」なんて言ってたら・・・


アジフライ
アジフライ
アジフライさん来ましたよ。
板橋の地産、トキハソースをかけていただきます。
ざっくりとした歯ごたえと味の旨味がそりゃ間違いないわけですよ。


庭のうぐいす 特別純米なつがこい
庭のうぐいす 特別純米なつがこい
うん。
呑んだ覚えはある。
覚えはあるけどどんな酒だったかは覚えてない。
そんなもんだ。



豆アジの唐揚げ
豆アジの唐揚げ
おっと。
ここにきて揚げ物3連発ですか。
でもスナック菓子的にポイポイ食べちゃうな〜。




喜久酔 特別純米
喜久酔 特別純米
まだ呑むのか!
と、この記事を書きながら思っちゃうほど呑んでるね、このおじさん。
ええ。呑んだことは覚えてますが(略




平貝の磯辺焼き
平貝の磯辺焼き
出た!
ボクの大好物のひとつ、平貝の磯辺!!
たまらんぞ!
何がたまらんって、もっとお腹に余裕がある時に食べたかったって意味ででねw。
嫁さんは早々にギブアップしてるから2個食べられたのは幸せなんだけど、満腹メーターが振り切れそうな時期にはきつかった。




わさび飯
〆のわさび飯
毎度恒例のわさび飯で締めくくります。
僕はこのわさび飯を毎度酔い覚ましと呼んでいるわけだけど、今回は覚めなかったねw。



しじみ汁
しじみ汁
しじみは肝臓によろしいからね。
この日もお店に来る前にヘパリーゼのチョットいいの(ハイパーっていう500円くらいするやつ)を飲んできたんだけどさ。
見事に翌日は二日酔いだったねw
つか、このしじみ汁とヘパリーゼのおかげであの程度で済んだのかもしれんけど。
翌朝は職場で「酒くせえ」とか言われちゃったしさ。
でもちゃんと出勤して普通に仕事こなせたからよかった。




間引きとうもろこし
間引きとうもろこし
なぜか一番最後にヤングコーンが出てきてお仕舞いとなりました。

いやー久々だったけどやっぱスゲーなSTは。
っていつも同じような感想になっちゃうね。
また近々伺います。

ごちそうさまでした。

さかなやST
東京都板橋区板橋4-4-3片岡ビル1F
03-3964-7470
月~土17:00~24:00
日17:15~23:00(おつまみ、お酒ALL500円の特別営業)
休:無休







にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ

Instagram

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://todajaco.blog.fc2.com/tb.php/664-638915c3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。