凡人-呑喰散歩き

PUTUMAYO@チェナン通りで最後の夕食を 2016夏休みランカウイ旅行記<13>

PUTUMAYO@チェナン通りで最後の夕食

PUTUMAYO@チェナン通りで最後の夕食


お母さん。
なんでボクの夏休みはこんなに短いの?
・・・ってわけで、滞在最後の夕食はチェナン通り沿いのこのレストラン。

ほんとは前日のリベンジじゃないけど、もう一回オーキッドリアに行こうかなとも思ったんだけどね。
夕方から部屋でMBA駆使してトリップアドバイザー等々検索しまくり、ここに決めたのですっ!

スポンサーリンク



半外のフロアでテーブルセットが南国っぽい
半分外のフロアでテーブルセットが南国っぽい
えらく明るいけど、これでも夜7時20分ごろなのよ。
なんとも夕食感はないけど、朝ごはんたっぷり食べて昼抜き(ってもビールは呑んでたけどね)だから腹減っててさ。

ここでもビールを。カールスバーグ生
ここでもやはりビールを
カールスバーグ生を5杯ほどいただいたかな?
ビール天国ランカウイですから、ここでも1杯RM5(=¥125)と爆安。
レストランで生ビールがこのプライスタグだからねえ。

Fried UDON ala Langkawiとな?
Fried UDON ala Langkawiとな?
ランカウイ風焼うどん?
メニューにそんな文字列があったら頼んじゃうよねぇ。
海鮮と野菜に黒胡椒がスパイシーなひと皿。
カリフラワーと玉ねぎと海老とうどん。


なんか貧相だけどwうまかったよ
なんか貧相だけどwうまかったよ
基本しょうゆ味だった思う。
貧相な見た目だかど、それなりに美味かったよ、これ。
ビールが進んじゃうスパイスの香りね。


Green papaya salad
Green papaya salad
うちの嫁さんの大好物で、タイ料理なら「ソムタム」ってやつ。
・・・なんだけど、タイ料理のそれほど辛くないから食べやすかった。
あんまり辛いものは苦手なの。


Claypot Golden Butter King Prawn
Claypot Golden Butter King Prawn
クレイポット・ゴールデン・バター・キングプローン・・・
つまり土鍋で大海老をバターとミルクにて煮込んだお料理。
これ、大当たり


Claypot Golden Butter King Prawn2
Claypot Golden Butter King Prawn
ま、殻付きだから食べづらいのは割り引いても美味しいひと皿だったなー。
これは飯が欲しくなる感じだったから白飯を追加でオーダー!


Putumayo Special Bean Curd & Broccoli
Putumayo Special Bean Curd & Broccoli
わはは。
厚揚げや〜ん!
厚揚げを海老とかマッシュルーム、ホタテなんかの出汁と一緒に煮込んでブロッコリーと合わせたひと皿。
これもよろしいよ〜。

Putumayo Special Bean Curd & Broccoliの2
Putumayo Special Bean Curd & Broccoliのリバースアングル
反対側から見るとこんな感じ。
これも白ご飯が食いたくなる味付けなんだよな・・・。

白ご飯も追加!
白ご飯も追加!
おおおお!待ってたよ白飯!!!
ご丁寧に型抜きされてるけど、長粒種だからスプーン入れるとパララララッって崩れるよw
いやいや、美味しくいただけました。

水槽には活け魚やら
外の水槽には活け魚やら

活けカニやら
活けカニやら

活けロブスターやらいますよ
活けロブスターやらいますよ
ま、どれも頼まなかったけどw

そんなPutumayoさんでした
そんなPutumayoさんでした
最終日の夕食はこんな風に終わっていきましたとさ。

Casa del Marプールの夕景
ホテルに戻るとプールがほんのりライトアップされてて綺麗ね。
名残惜しいけどこの翌日にはチェックアウト、帰国の途につくのです!

つづくっ!!


Putumayo Restaurant 复古海滨餐厅
+60 4-953 2233
Lot 1584 Jalan Pantai Chenang Mukim Kedawang, Pantai Chenang, 07000 Pulau Langkawi, Kedah, Malaysia
Facebook







Instagram

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://todajaco.blog.fc2.com/tb.php/699-285e3eb6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。