凡人-呑喰散歩き

最終日の朝食をさらっとおさらいして、帰国の途につくのです! 2016夏休みランカウイ旅行記<13>

最終日の朝食をご紹介!

最終日の朝食をさらっとおさらいして、帰国の途につくのです!


さて短いバケーションも終わりがやってきまして、最終日の朝でございます。
穏やかな晴れ模様だったこの日はちょっと遅めに9時半頃に朝食をいただきに上がった。

スポンサーリンク





例によってOJでスタート
例によってOJでスタート
数種類のチョイスがあるフレッシュジュースも結局連日オレンジジュースにしたね。
普段の朝食はほぼ9割がた和朝食を食べる我が家なだけに、こういう時はオレンジジュースを。


でもって、コーヒー
でもって、コーヒー

え?なんで朝食にジンのボトルが?
え?なんで朝食にジンのボトルが?
このリゾートは朝食に毎日酒を呑めるというアナーキーで自由で奔放で天国なのよ。
滞在中、1日目はウォッカと白ワインでサングリア、2日目がスパークリングワインときてこの日は・・・


こんなの作れってさw
こんなの作れってさw
Halia Limauってのはフレッシュライムと生姜のドリンク。
生姜とお砂糖をミックスしたジンのボトルの隣にあるバケツに入ってるやつで、そいつを氷入りのグラスにちょっと入れてスプライトで割り、フレッシュライムをっていうレシピ。

Halia-Limauを作ったよ、もちろんジン入り
Halia-Limauを作ったよ、もちろんジン入り
でも大人はちゃんとアルコールもぶち込むのです。
ジンをワンショットほど。
あー・・・リゾートってええなぁ・・・。
これで朝から呑む休日も終わりかとしんみりしちゃうところだけど、ほろ酔いで憂も吹っ飛ぶねw

ブッフェから軽〜く
ブッフェから軽〜く
アラカルトが来る前に、軽く取ってきた。
リンゴのヨーグルトにハムとベーコン、お寿司もあったね。
なんかハチャメチャだけど、から酒は体によろしくないからってことで。


ここは好物のロティチャナイを
ここは好物のロティ・チャナイを
最終日のアラカルトはロティ・チャナイをチョイス。
ロティ・チャナイはインドの小麦食なんだけど、マレーシアでもとてもポピュラー。
マレーではインド系が全体の1割ほどを占めるから当然だわね。
小麦粉の生地をトレーシングペーパーみたいに薄〜〜〜〜〜く伸ばして、そいつを折りたたみながら何層にも重ねて鉄板の上で多めの油を使って焼き上げるから、パリッとしてるけどもっちり感もあって美味いの。


チキンカレーと野菜カレーがつく
チキンカレーと野菜カレーがつく
ほんのりと甘みのあるロティチャナイはカレーをつけて食べる。
これ食べるとマレーシアだなーって思うんだよね。

SMAP解散の報道があったのはこの日で、こっちでも一般紙で報道されてた
SMAP解散の報道があったのはこの日で、こっちでも一般紙で報道されてた
そういえばこの日の前の晩にSMAP解散の報道があって、現地の新聞でも報じられてた。
SMAPって東南アジアでも有名なんだね。

お世話になった部屋
お世話になった部屋
チェエクアウトは12時だから、それまでに荷物のパッキングを済ませるも、時間が1時間も余ってしまった。
水着なんかはスーツケースにしまっちゃったから、ビーチに出るのもアレってことで湯船に湯を張って入ってみたりした。
そんなこんなでお世話になった部屋にもお別れを告げましょう。


良い天気・・・名残惜しい・・・
良い天気・・・名残惜しい・・・

さ、チェックアウト
さ、チェックアウト
チェックアウトしまして。
飛行機の時間までちょっとあるからロビーで小一時間ほど待たせてもらう。
そしたら外は突然俄かにかき曇り、猛烈なスコール!
すげー雨風で「大丈夫かね?」って思ったけど、なんのことない30分ほどで上がって晴れ間。
雨季のランカウイである。

まずはチェックイン
まずはチェックイン
ホテルからランカウイ国際空港まではタクシーでわずかに15分ほど。

ランカウイ空港の出発ロビー
ランカウイ空港の出発ロビー
空港のロビーは至極シンンプル。
免税店がちょろっとあって、スターバックスがあってちょっとした食堂的なお店があるってだけで小さな空港。
以前は国際空港っても就航してる国際線はシルクエアが1日1便だけだったのに、2016年10月現在はタイガーエア、エアアジアのシンガポール線に加えて、エアアジアが中国の広州にも就航してるみたい。


ランカウイ空港はWi-Fi環境良くないから退屈です
ランカウイ空港はWi-Fi環境良くないから退屈です
さっさとチェックインをして保安検査も済ませて待合に来たんだけど、これが大失敗。
待合スペースの空港フリーWi-Fi環境が最悪。
な〜んも繋がらん。
これなら保安検査前のスターバックスで待っとけばよかったわ。

30分ディレイで搭乗機が到着
30分ディレイで搭乗機が到着
しかも搭乗便は到着ディレイ・・・
オフラインでできるゲームでなんとか凌いだけど、この時間は結構苦痛だった。

帰りもKLまではエコノミークラス
帰りもKLまではエコノミークラス

さ、ボーディング!
さ、ボーディング!
いざクアラルンプールへ!

ボーディング!
こういう構図の写真は好きだ
このランカウイ空港の非常にローカルで田舎なこぢんまり感は好きなんだよね。
大きな空港は沖止め等の例外を除いてボーディングブリッジがほとんどで、タラップを登って搭乗する空港ってもう少ないもんね。
まあ茨城空港みたいな航空機が自走するだけにして(プッシュバックするコストをカット)オープンスポットに駐めてタラップで降りるところもあるけど、それは稀な例だもんね。
あ、ちょっと脱線したw

飛行時間は約1時間
飛行時間は約1時間
ランカウイからKLへは1時間弱。
搭乗機はディレイしたけど成田へ向かう便への乗り換え時間は6時間近くあるから気にはならず。
さて、KLIAではラウンジで酒浸ります。
この旅行記もあと2回かな?
次回へ続く!





Instagram

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://todajaco.blog.fc2.com/tb.php/700-d29a1f97
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。