凡人-呑喰散歩き

シシリヤ@横浜関内 長年の課題店にようやく初訪問!薪窯で焼くこだわりのナポリピッツァ!!

シシリヤ@関内の薪窯で焼く拘りのナポリピッツァ!

シシリヤ@関内の薪窯で焼く拘りのナポリピッツァを!






埼玉県の南端に住まう僕らにとって横浜に行って呑むというのはちょっと距離的に考えてしまう・・・というか、ボクら夫婦にとっては「ナシ」なのよ。
遠いよやっぱ。
東横線に端から端まで乗って、渋谷駅の地下深くから這い上がり埼京線の遠いホームまで歩くなんて、苦行と言わずしてなんと言おうか!
いやま、実際のところ渋谷で乗り換えることは実は稀で、池袋まで副都心線で行って乗り換えるの常かな。
とはいえね、酔っ払った状態で確実に座れる元町中華街駅から東横線。
想像するだけでおっかない!
目覚めたら和光市や志木あたりならまだ救われるけど、飯能or森林公園なんてことになったら泣くに泣けんもんね。
そんなワケで、今回はホテルに1泊して思う存分呑むことにしたワケ。

居酒屋上野東京ライン
居酒屋上野東京ラインで0次会
仕事を半休して速攻で帰宅し、埼京線で赤羽へ。
往路は赤羽から上野東京ラインで横浜までグリーン車で呑みながら行くことに。
最近は駅のNEWDAYSでもクラフトビールが買える時代なんですねぇ。
45分ほどの道程なら缶ビール2本と海苔ピーパックあたりで丁度よかろう。
横浜でみなとみらい線に乗り換えて元町中華街へ向かいますと。。。

薄暮のマリンタワーと・・・
薄暮のマリンタワーと・・・
今回滞在したホテルはマリンタワーのお隣。
「スターホテル横浜」
なぜこのホテルにしたかというと、その理由は次のエントリーで!

滞在した部屋から見下ろす氷川丸を
滞在した部屋から見下ろす氷川丸を
すっかり日が暮れて、予約した横浜の超老舗ピッツェリアへ向かうとします。
こちらのシシリヤがオープンしたのは2001年のことだそうで。
まだまだ日本では薪窯で焼く本格的なナポリピッツァが珍しかった頃からこの横浜の地に根を生やしている歴史あるお店。
すごく生きたいお店の1つとして10年近く恋い焦がれていたんだけど、上述の通り距離の壁がねぇ・・・。
あ、あと、こちらは小さなお店で席数も限られてることもあってか予約困難でもあるのよね。
そんなこんなで、今回は嫁さんが突然「シシリヤの予約した!横浜に宿をとったから行こう!」と言いだし、ホイホイついて行くことに。

Bellenda Prosecco Conegliano Valdobbiadene Brut(ベッレンダ・プロセッコ コネリアーノ・ヴァルドッビアーデネ ブリュット)
Bellenda Prosecco Conegliano Valdobbiadene Brut(ベッレンダ・プロセッコ コネリアーノ・ヴァルドッビアーデネ ブリュット)
ピザにはビールでしょ!?
確かにビールとピッツァはよろしい相性であることは承知だけど、ここはワインですよ!
スパークリングワイン。
伊太利亜語ではスプマンテですな。


イチヂクと生ハムのサラダ仕立て
イチヂクと生ハムのサラダ仕立て
ピッツァが焼き上がるまでのアンティパストにこのイチジクと生ハムを。
イチジクの甘みと生ハムの塩味、ワインとの相性もよろしいねぇ。


職人の背中、かっこいい
職人の背中、かっこいい
ピザ焼き職人さんのことを「ピッツァイオーロ」と呼ぶんだそうで。
やっぱり、こういう1つのことに特化して極める「職人」ってのはなんでもカッコがよろしい。

レバーパテ
レバーパテ
続く前菜はレバーパテ。
薄切りのバゲットやクラッカーのような類のものはついて来ず、この画像のようにサーブされる。
そりゃそうだ。
ピッツェリアでパン出しちゃっちゃ、ねえ。

チンクエ・フォルマッジ
チンクエ・フォルマッジ
お待ちかねのピッツァ第1弾は嫁さんご所望のチンクエ。フォルマッジ。
チンクエ・・つまり、5種類のチーズの白いピッツァだ。
ゴルゴンゾーラ、モッツァレラ、パルミジャーノ、ゴーダにプロボーラ・・・百花繚乱のチーズ祭り。
そして当然ながら生地がうまい。
というか、生地がうまい!

マリナーラ・スペシャル
マリナーラ・スペシャル
ボクはシンプルなオレガノとニンニクとトマトソースのマリナーラが大好きなの。
だからここもマリナーラ。
でもメニュー見たらチーズが乗ったスペシャルってのがあるってんで、そいつに。
ここも多くを語る必要はない。
ただひたすらに美味い。
でもね。
なんでボクは初めてのピッツェリアでマルゲリータDOCを頼まなかったのか??
これが次回への宿題。
ハシゴの予定だからこの辺で切り上げて次の店へ移動開始!!

美味しかった!!
ごちそうさまでした。


シシリヤ@関内
シシリヤ@関内


シシリヤ (Sisiliya)
045-671-0465
神奈川県横浜市中区相生町1-7 和同ビル 1F
営業時間 17:00~翌1:00
定休日 日曜日





にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ

Instagram

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://todajaco.blog.fc2.com/tb.php/707-6b8de5f8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。